学生日記

現代版徒然草だと思ってくれれば幸いです。兼好法師に殴られるかもですが。

文化の日は、文化部以外部活動禁止でいいと思うんですけど

絶えた。いや、耐えました。HPはマイナスの域に達していて、MPなんて元々ないんですけど、それでも耐えました。回復道具(コンビニスイーツ)を大量に使いましたが、耐えました。何とか。

明日は、祝日です。文化の日です。

もし祝日が戦ったら、文化の日って相当強いと思います。木曜日が休みだというこの特別感。あのテンションが上がる祝日で有名な「海の日」に劣らないポテンシャルを秘めていると思います。あの「勤労感謝の日」に、もしかしたら勝つかもしれません。それくらいの強さです。文化の日

心なしかいつもの風景が輝いて見えました。歌う小鳥、いつもの時間のバス、痰を吐くおじさん。全てが、キラキラして見えました。そして、ふと部活が気になりました。そういえば、部活はあるのか、無いのか、どっちなんだい!と、ハイテンションになった僕は、頭の中で飼っているなかやまきんに君を起動させ、ウッキウキで予定表を見ました。

あーる!嫌ーーーーーーーーーーーーー!

人の心なしか、顧問。文化の日ですよ。文化の日って何の日か知ってますか。いや僕も知りませんけど。でも、テニスとは関係ないことはわかります。鬼なのか、あなたは。

で、部活の時間は十時からの二時間。神か、顧問。あなたは神なのか。十時という、早くもなく遅くもないちょうどいい時間帯。二時間という、長くもなく短くもないちょうどいい時間。もしかして、顧問、あなた、十字架にかけられたりした?生まれたときに「天上天下唯我独尊」とか言ってない?

それで、今日、アンパンマンの「勇気りんりん」を頭の中に流してウッキウキで帰りました。帰りにちょっと贅沢なコンビニスイーツを買いました。それを食しながら、僕はこのブログを書いています。いや、書いているというか、打っているというか。パソコン上で文字を並べることを「書く」と表現するか「打つ」と表現するかって、難しいですよね。

そんなわけで、祝日です。イヤッホーイ。

 

(これが記念すべき100記事目だそうです。内容が安い総菜パンの総菜くらい無い。)